東京の子育てを
もっと素晴らしく!

~協働交流・促進プロジェクト~

みんなが力を合わせればTokyoの子育ては
もっと良くなる。
子育て応援とうきょう会議では
企業、団体同士が助け合う
「協働」の実現を応援しています。

一覧を見る

投稿する

協働ニュース

企業団体様向けにイベントや各種情報をお知らせします。

企業・団体の活動をインタビューしました

東京で先駆的な取組を行う企業や団体に
活動内容のインタビューを実施。
注目の取り組みを取り上げ、ご紹介しています。

その他

子供が自分を表現できる環境を作る

一般社団法人 武蔵てらこや(豊島区)

「子供たちが人と関われる環境は、昔に比べ狭くなっていると思います。だから自分たちが地域のお兄さん・お姉さんの代わりになりたいと思っています」と一般社団法人武蔵てらこやの中村淳吾さんは語ります。実は武蔵てらこやは学生が主体となって運営している団体ですが、その活動は子供たちが喜ぶ楽しくてダイナミックな企画ばかり。学生だからこそできるその活動内容とは?そして武蔵てらこやの使命とは?今回は学生代表の中村さんにお話を伺ってきました。

協働インタビュー有り 詳しくはこちら

NPO法人

ママたちが一歩踏み出して元気になれる、きっかけの場を

NPO法人 自由が丘ママの会(目黒区)

ちょっと息抜きしたい、習いごとをしてみたいなど思っても、子育て中の外出はなかなか難しいもの。まだ子供が小さいし、どこに行ったらよいか分からないし…と諦めた経験がある方もいらっしゃると思います。NPO法人 自由が丘ママの会では、そんなママたちを応援したいという思いから、親子で気軽に参加できるイベントや子連れOKのレッスン、セミナーなどを定期的に開催。都内だけでなく、遠方からもたくさんの親子が参加されています。どのような取り組みをされているのか、代表理事の宮城明子さんにお話を伺いました。

詳しくはこちら

NPO法人

日本の子ども食堂と東南アジアを支援

NPO法人レイボーチェ(板橋区)

地域の子ども食堂や東南アジアを支援するNPO法人レイボーチェ 。一時的な支援ではなく、持続的に支援できる仕組みを作るのが大切だと考えます。では、持続的な支援をするために具体的にどのような活動をしているのでしょうか。日本と東南アジアの架け橋となって未来を担う子どもたちを応援する、代表の阿部さんにお話を伺いました。

協働インタビュー有り 詳しくはこちら

その他(上記に属さない法人)

協働の力を活かして、地域で子ども達を守っていきたい

ママリングス(江東区)

地域で全ての子どもが安心・安全に暮らせることをテーマにした子育てイベントを、近隣自治体などと開催。児童虐待予防の啓発をすすめる「ゆる育児キャンペーン」や、スウェーデンのたたかない怒鳴らない子育ての普及に努め、昨年2016年11月に江東区初の「こうとう子育てメッセ」の開催を江東区と協働で行ったママリングス代表の落合香代子さんにお話を伺いました。

詳しくはこちら

病気や発達がゆっくりな子どものお母さんたちを、笑顔にしたい!

NPO法人キープ・ママ・スマイリング(中央区)

病気の子どもや、発達がゆっくりな子どものお母さんは、たくさんの困りごとを抱えています。しかし、その現状はあまり知られておらず、お母さんたちは大変な思いで子育てをしています。NPO法人キープ・ママ・スマイリングでは、自身も付き添い入院の経験を持つ理事長・光原ゆきさんを中心に、お母さんたちをさまざまなプロジェクトでサポートしています。活動の内容などについて、光原さんにお話を伺ってきました。

詳しくはこちら

子供達の防災力を高める活動を、地域に根付かせたい

やろうよ!こどもぼうさい(三鷹市)

東日本大震災や熊本地震、ゲリラ豪雨や大型台風による天災が近年続いている。東日本大震災の被災地にボランティアで通い、現地の方の言葉をきっかけに、子供達が自分で命を守ることを学べる講座を開きたいと、子供向け防災ワークショップを開く「やろうよ!こどもぼうさい」を立ち上げた山崎光さんに、お話を伺いました。

詳しくはこちら

子育て応援とうきょう会議では、
多くの企業・団体に会員となって頂いております。
その中から互いに助け合い、協力し合える仲間をぜひ探してみてください。

※協働会員とは、子育てとうきょう会議の
目的に賛同していただける団体が、
とうきょう会議とともに、社会全体で子育てを応援する取り組みを実施するための登録制度です。